中々実家に戻らない齋藤家の長男、勇太が書く自由でたまにまじめなブログ。 ECUADOREIR(※造語 エクアドルで笑うぞ、の意)から長野県でのREIR(笑う)へ。

2017年05月22日

Go Go サンダース。


モノ食ってから
ブツ出てくるまでの反応が15分以内な今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

齋藤です。


タイは連日の35℃越え。
週間予報は1週間全部雨だったけれども、
ありがたいことに何とか通常通りのスコールでおさまっております。
やはり日頃の行いが良いということなのか。

いやはや、やめとこ。
こういう調子乗る事言うとまたいたい目あいますね。



さてさて、
タイ王国滞在も折り返し。
おかげ様で健康に過ごしています。


バンコクでは、
当初予定していた学校訪問が実現せず、
また、バンコク以外でもここまで幾つか
日本人に関係する学校への訪問が叶いませんでした。


まー仕方ないですよね。


学校だったら生徒の安全が一番。


良い意味で、
何もない事が一番ですから。


ましてや、
どこの馬の骨かもわからん齋藤なんかが


「学校見せてください」



何て言ってもね。



拒否されてもなんらおかしな話ではないのです。
日本国のガードに脱帽です。


しかしながら中々来れんですからね。
タイ。(まー来れるか。6時間で。)
角度を変えたり、
場所を変えたり、
時には飛び込みアタックも。




ヤベーな、沈没しそう。
※旅行者が目的なく同じ場所に長期滞在する事を示す言葉、だそうです。






そんなこともチラチラ頭をよぎる中。
この状況を打破してくれたのはやはり野球でした。

今日行った現地の学校へのアポは
大学野球のわっくんのおかげ(また報告します)。

そして先日は、
タイのバンコクで活動される
「バンコクサンダース」様の
練習に参加させていただきました。
http://www.bangkokthunders.com/





※栄養ドリンク的なものと炭酸水を割って飲むのがこちらの主流。
 父母の方に頂きました。ありがとうございました。


見学のつもりが参加させていただくことに。










すいません。
短パンサンダルでした。




最低です。
準備ゼロ、いやマイナスであった
甘チャン齋藤は猛省しつつもお借りした靴をまとい
6名の野球経験が浅いグループを担当させていただきました。

途中上級生も手伝ってくれて感謝。




監督の青山功氏と。




この青山氏。
大学卒業に多くの選択肢がある中タイに。
そこからタイ一筋28年。

「野球がないこの地で野球を」という想いが
ヒトとヒトを繋ぎここまで大変な実績を積まれてきました。
青山氏はサンダースとともに年代別のナショナルチームで
国際大会の指揮も執られています。
来月には日本の福岡遠征も控えているとの事です。

・サンダース在籍選手の将来
・タイ国内に対戦チームがない中でのモチベーション維持
・国際大会に勝つために必要な強さと優しさ
・受容の意味(一チームに5、6カ国の文化が交じる事も)
・一人の人間としてどう人生を駆けていくか


発せられる言葉
一つ一つの厚みと言うか、覚悟が違う。


もちろんそんなことご自分からさらけ出すはずもなく。


そういう
「積み上げられた確かなもの」
は、言葉にしなくとも相手に感じさせてしまうんでしょうね。


この青山氏。
映画にも何度か出演されております。


役柄は全て「マフィア」。


頷いたそこのあなた。
失礼ですよ。

厳しくとも
めちゃくちゃ優しい。


齋藤なんざ小僧が言うのはおこがましいですが、
タイにて日本のカッコ良い親父像と家族像を感じた時間でした。


Go Go サンダース。


青山さん、
サンダースの皆さんありがとうございました!



今日まで日本とタイの
たくさんの人の助けを得て良い出会いを頂いております。


それはそうと、
こないだのサンダースの練習でも選手たちが言ってたり、
今日の現地の学校訪問でも何度か耳にした言葉があります。



「マイ・ペン・ライ」
※大丈夫だよ、問題ないよ、なんとかなるよ、的な意味。



結構聞くんですよ。
こちらが謝ったときとか、御礼言ったときとか。


この「マイペンライ」という言葉。

何かたぶん大切な言葉なんだろうな。

また時間をかけて考えていきたいです。



1000バーツ(3000円相当)落としました。
ショック。



でもマイペンライ!



節約しつつ楽しむ。


今週もよろしくお願いします!




Posted by サイトウ ユウタ at 17:56│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。